蒔絵華文杯 “青華”

¥50,000

季節を問わないテーマで制作した酒器。
本堅地という堅牢な下地を施している。
これは木製の木地に布に漆を染み込ませたもので、補強し丁寧に漆を塗り重ねてある。
この行程は、伝世の国宝などとほぼ同じ行程で制作されている。
華文の貝は沖縄で捕れる夜光貝の特に色のいい部分を使った螺鈿である。

売約済み

商品説明

素材:ケヤキ 漆 夜光貝 金粉

サイズ: L 5cm W5cm H 7

木箱サイズ: L 10 cm W 10cm H 10cm

発送について:この作品はご注文から5~7日前後で発送されます。

追加情報

重さ 1.4 kg
大きさ 20 x 20 x 20 cm
作品タイプ/Edition

リミテッドエディション

COLOR

ブラック, ゴールド

浅井 康宏

1983年 鳥取県に生まれる 2004年 国立富山大学高岡短期大学部 漆工芸コース卒 2005年 室瀬和美(重要無形文化財保持者)に師事 賞歴 2002年 日本漆工協会 「漆工奨学賞」 2004年 富山大学高岡短期大学部 「横山賞」 2005年 鳥取県美術展覧会 「奨励賞」 2007年 鳥取県美術展覧会 「奨励賞」 2008年 鳥取県美術展覧会 「奨励賞」 日本伝統工芸中国支部展 「県知事賞」 2012年 日本伝統工芸中国支部展 「奨励賞」 第59回 日本伝統工芸展 「新人賞」 現在 漆工史学会会員 日本文化財漆協会会員 日本工芸会正会員

浅井 康宏 の作品ギャラリーはこちらから