作品の梱包について

作品の梱包の注意点

作品の梱包は十分に気を付けて行ってください。
配送中は多くの人の手に触れる事になり、梱包が不十分な場合は作品が破損する事があります。

特に海外の配送は日本の配送よりもかなり荒い事が見受けられます。「投げる」・「転がす」は当たり前だと認識しておいてください。

その為、海外からの注文の際は特に気を付けて梱包を行ってください。

作品を梱包する際は以下の点に特に気を付けてください。

1.繊細で壊れやすいと思われる箇所(表面・角・突起部など)は二重・三重にバブルラップ(プチプチ)を巻く等して対応してください。

2.作品を段ボールに入れた際は作品と段ボールの間に隙間を作らないよう梱包材を敷き詰めて下さい。段ボールがいくら丈夫でも段ボールの中に隙間があれば作品が破損する要因になります。特に段ボールの角付近は頑丈に梱包材を敷き詰めて作品が段ボール内で動かないようしっかり安定させて下さい。

3.配送中は作品の上に他の荷物が積まれます。重い荷物が積まれた際に段ボールが壊れないよう丈夫なものを使用してください。

 

海外配送保険について

THIS IS JAPANでは一点物・リミテッドエディションの作品に関しまして、一点3000円からの有料の保険に加入しております。
但し、この保険は保険会社に梱包不備による破損と判断された場合には適用されません。

梱包不備と判断されない簡単な目安としては「2メートル以上の高さから落としても壊れない」という事が判断基準となっております。
また、作品を購入して頂いたお客様には全額を返金する事になりますので、しっかりと梱包を行って下さい。
作品を返送して頂く際には返送費はアーティスト様のご負担となります事をご了承ください。

 

梱包を始めるタイミング

作品の梱包には時間を要します。
作品の注文メールが届いたらすぐに梱包材を用意し、梱包を開始して下さい。
少なくとも発送・集荷予定日の二日前には準備を始めて前日には発送出来る状態にしておいてください。

 

梱包に関してご不明な点などありましたら、inquiry@thisisjapan.asia までお気軽にご連絡ください。